« ウッドデッキの床はローズウッド | トップページ | FUJIFILM FinePixA345(FX345) »

2006/01/02

CRC−556

大晦日の話ですが・・・(^^;
物置の引き戸のメンテナンスをしました。(我家と共に築10年を超え)
こんな感じのどこにでもある物置です。ビニトップ物置 VH-1705(高さ1,913mm×幅1,745mm×奥行608mm)【送料無料】
引き戸が渋くなり、無理やり開けると下のローラーが脱線し、引き戸が外れてしまうんです。
今ではこの扉を開けられるのは私かせがれ。
よく見てみると扉の下のほうが錆びていてレールには小石や錆びの粉がビッシリ(^^;
一旦、引き戸を外しレールを掃除しました。
ついでにCRC−556クレCRC5-56シュー!と患部にひと吹き。
レールとローラーの滑りが良くなるはずなんです。
うれしいことにさび止めにもなります。
効果が続くようにさらにローラーにグリスカートリッジグリスリチウム・400gをべっとり塗りました。
引き戸を組み立てると・・・をぉー!新品はオーバーですが子供でも開けられる程度の軽さになりました。
私は年甲斐も無くオフロードのエンデューロレースを楽しんでいますのでこの手のメンテナンス用ケミカルスプレーは手放せません。
皆さんも困った時のクレCRC5-56クレCRC5-56いかがですか?
【追記】
CRC5-56は樹脂やゴムを劣化させる場合があるので金属同士が擦れる所に使うのが無難です。私は結構気にせず使ってますけど(^^;

« ウッドデッキの床はローズウッド | トップページ | FUJIFILM FinePixA345(FX345) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウッドデッキの床はローズウッド | トップページ | FUJIFILM FinePixA345(FX345) »

無料ブログはココログ