« ガレージの自作作業台 | トップページ | ネットショッピングは楽しい »

2006/01/29

幼児のためのよみきかせおはなし集

寝る前に娘らに読み聞かせる絵本の話。

絵本幼児のためのよみきかせおはなし集(1)

子供が寝る時間に私がいる日(水曜日と週末位ですが)は・・・
娘らが布団に入る時に絵本を読んでやっているんです。
私も幼少の頃、母に読んでもらいました。今でもうっすら記憶にあります。
色々読みましたが、「幼児のためのよみきかせおはなし集」はお奨め。
絵が適度に入っていて、字も大きめ。
1つのお話の長さが子供らを寝かせるのにちょうど良いんです。

この全巻を持っています⇒幼児のためのよみきかせおはなし集全8巻

もう何年続いているだろう。当時幼稚園だったおねぇちゃんがもう小3。
いまでも娘らには楽しみなぷちイベントのようです。
【追記】
最近は一番左の分厚い本を読んでいます。
これが母が読んでくれていた童話なんです。
昨夜は「因幡の白兎」でした。長かったので半分まで。

追記、数年後わかったのですが国語の力をつけるのにとてもよかったようです。

« ガレージの自作作業台 | トップページ | ネットショッピングは楽しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガレージの自作作業台 | トップページ | ネットショッピングは楽しい »

無料ブログはココログ