« ペイビング前の水平出し | トップページ | 牛乳を一気飲みする娘 »

2006/08/26

排水路を作る

花壇脇の排水路を作るのに外構の穴まで溝を掘りました。

排水1
ここにパイプを仕込んで砂利で埋めようと思います。

次に玄関の水平出し作業を行います。

絵で説明するとこういう話。

水準

両端の水面を目安に目印をつければこれが同一水準。
数箇所でマーキングして糸で結べば水平面を作る基準になるんです。

水平1 水平2
玄関付近(左)と花壇付近(右)で同一水準を調べます。


ガレージウッドデッキを作るときの基礎はこうやって水平を出しました。

そうそう、皆さんの関心を引いた不発弾。掘ってみました。

不発弾発掘
なーんと止水栓のカバーでした。現役のようです。

一旦叩いて蓋の固着を剥がし元の位置に埋めました(^^;

午後からは水平基準を糸で結んで、排水溝側に傾斜しているかを確かめる予定。


 

« ペイビング前の水平出し | トップページ | 牛乳を一気飲みする娘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペイビング前の水平出し | トップページ | 牛乳を一気飲みする娘 »

無料ブログはココログ