« DSラブ&ベリーのゲーム | トップページ | ビオラ年内開花が確定 »

2006/11/24

日曜大工・DIYの基本~やぐら作り

日曜大工をする上で自分なりに基本形を持っていると楽です。
どうやって作ろう?どんな構造にしよう?って悩むのも楽しいものです。
でも
簡単な基本形が一つ頭にあると重い腰が上がりやすくなります。
費やせる時間や費用、使い勝手で基本形を応用発展させればよいのですから。

私の2x4材工作での基本形はこんな感じ。

基本の枠
枠を作ります。〜簡単でしょ(^^)

基本やぐら
足をつけます。
枠の4枚の板から足にコーススレッドを打ち込みます。
すると枠自体がしっかりします。
これが私の良く使うDIYの基本形なんです。

足が長ければ補強を追加したり、枠の巾が広ければ梁を入れたり。
この基本に工夫を追加していくんです。
枠を広くして使えばウッドデッキ製作にも応用できます。
(ウッドデッキとして使う時は足は2枚合わせが良いですね。)

1つ基本形を知っていると便利ですよ。


 

« DSラブ&ベリーのゲーム | トップページ | ビオラ年内開花が確定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DSラブ&ベリーのゲーム | トップページ | ビオラ年内開花が確定 »

無料ブログはココログ