« エアコンの室外機カバーをDIYその1 | トップページ | ウッドデッキで節分の豆まき »

2007/02/04

エアコンの室外機カバーをDIYその3

エアコンの室外機カバーをDIYで作っています。

こだわりの開口部を実現する為に・・・
ラティスフェンスの枠をギリギリまで薄くします。
   どうやって?
電動丸のこのアタッチメントを使います。
アタッチメント(黒)を素材に突き当ててを一直線に切っていきます。

Marunoko070204
電動丸のこで枠の外側から20mm内側を切っていきます。
アタッチメント基準で切るので線すら書いていません。手抜き

その後ラティスをばらして網部はジグソーでカット。
しっかり押さえておかないと網部のタッカーの針が抜けてバラバラ。
再組みの光景は写すのを忘れました(^^;

ここで失敗。
本当は下枠も削りこんでラティスをはめるつもりだったが・・・
削り込まずにちょうど収まる寸法にラティスを切ってしまった。ショック
しょうがないのでそのまま組み込み・・・
こだわりの下枠加工が無くなったので前枠はあっさり完成。

Ac_cover_waku_2
こんな感じでラティスが排風口の位置に収まりました。

それじゃ枠は作ってしまおう・・・
とトンテンカンテン(嘘、電動工具の音ばかり)と後ろ足を追加し・・・
天板は1×4材の予定なので途中に根太を通し・・・
この辺りも写真撮り忘れました。ヾ(^^;

Ac_cover_waku3
エアコン室外機カバーの枠完成(^^)/

残りは外壁張りと天板張り。
外壁はどうやって枠に固定していこう。。。
天板はウッドデッキの床風に乗せてコーススレッドで止めるだけ。
楽勝の予定です♪

« エアコンの室外機カバーをDIYその1 | トップページ | ウッドデッキで節分の豆まき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エアコンの室外機カバーをDIYその1 | トップページ | ウッドデッキで節分の豆まき »

無料ブログはココログ