« ムラサキハナナ | トップページ | ナデシコとクレマチスの挿し芽 »

2007/04/20

天然物のタケノコ

ママの実家から天然物のタケノコを頂きました。
シャディ (送料無料) 産地直送 京都 朝堀りの竹の子【良品生活 春夏号】

皮剥く前に写真撮ればよかったわね。ほら

をっ、ママもブログの記事を書く気持ちが判って来たか?

たけのこ1
皮をむいた直後の天然タケノコ。ぶっとい!
直径は大根の比ではありません。
皮の量も半端じゃないな。

手を切っちゃダメだよ。
大丈夫よ。

とさらに割った断面がこちら。
たけのこ2
この後、グツグツグツグツ・・・・・
とうもろこしを茹でているような、なんともいい匂い。
渋みを抜くのに鷹の爪を入れるのだとか。

その後、味見と称してちょっと珈琲タイム。コーヒー
珈琲とたけのこ。。。ミスマッチというか大人のおやつです。

ほんのり僅かな渋みが残り、タケノコらしさを演出。
固すぎず、柔らか過ぎず大成功。
たけのこ3
その後晩御飯で出てきたのがこちら。

娘もちょっと食べてみる♪ほんのちょっと味見。
うまい〜♪気に入ったようで大きいのを再び。

こんな旬のタケノコを味わうのも私のカントリー生活。

« ムラサキハナナ | トップページ | ナデシコとクレマチスの挿し芽 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムラサキハナナ | トップページ | ナデシコとクレマチスの挿し芽 »

無料ブログはココログ