« ヤマユリのつぼみ | トップページ | 私の通勤路 »

2007/07/24

ヤマユリのツボミから開花

我が家のヤマユリ、開花しました(^^)/
順番に紹介しますね。

7月23日 月曜日
ヤマユリ070723
ヤマユリのつぼみの状態。小さめのバナナくらいの大きさ。

7月24日 火曜日
ヤマユリ070724
ツボミの口が開きかけました。

7月25日 水曜日
ヤマユリup070725
そして今朝開花(^^)/すっごいユリの香りがします。

ヤマユリ070725
全体ではこんな感じ。
たくさんあるので花瓶にしたいけど・・・
こんなでかい花を挿したら倒れちゃう。
Caplio GX8で撮影。

すっごい良い香りがするんだよ。
ねぇ知ってる?ヤマユリはねー、ユリの・・・
ユリの・・・女王だっけかな?

おめぇなぁ、知ったかぶりで人に教えようとする割には・・・
不明瞭?あとは自分で調べなよ。

・・・ということで調べてみました。
以下、Wikipediaから引用
草丈は1〜1.5m程、花弁は外に弧を描きながら広がって、1〜10個程度を咲かせる。その大きさは直径20cm以上でユリ科の中でも最大級であり、その重みで全体が傾くほどである。花の色は白色で花弁の内側中心には黄色の筋、紅色の斑点がある。花の香りは日本自生の花の中では例外的ともいえるほど、甘く濃厚でとても強い。発芽から開花までには少なくとも5年以上かかり、また株が古いほど多くの花をつける。風貌が豪華で華麗であることから、『ユリの王様』と呼ばれる。

でも・・・ユリの王様で検索をかけると・・・何故かカサブランカがヒットします。
ちなみにカサブランカは『ユリの女王』でした。

« ヤマユリのつぼみ | トップページ | 私の通勤路 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマユリのつぼみ | トップページ | 私の通勤路 »

無料ブログはココログ