« 学習発表会はハメルンの笛吹きと創作劇 | トップページ | ノバラの挿し木から発根 »

2007/12/01

タイヤ交換をインパクトドライバで

そろそろ寒くなりスタッドレスタイヤの季節がやってきました。
土地によっては縁が無くてご存じない方も居られるかも。。。
昔のスパイクタイヤ、スノータイヤに変わるもののことです。

私は昔からスキーで雪山にも行くことから冬になると12月から3月くらいまではスタッドレスタイヤに履き替えています。
これが一仕事(^^;
私のステップワゴンとママの軽をタイヤ交換しなくてはならないので計8本。
今年は肩の怪我があるのでママにも手伝ってもらう予定です。

んで心強いアイテムのご紹介♪

ソケットアダプター
これなんだと思いますか?ソケットアダプターといいます。
TOP トップ ソケットアダプターESA-3D 差込角9.5mm

電動インパクト
これをリョービ 充電式インパクトドライバ BID-1226にセット♪

リョービ 充電式インパクトドライバ BID-1226は最大トルクが115Nm。
ホイールナットの締め付けトルクとほぼ同じ。
うまくいけばホイールナットの脱着に使えるのでは?と考えています。
ただし、最後の増し締めは手でしっかりと!

よくホームセンターで見かける安物はいけません。
電動インパクトレンチ大自工業 F-17
これは3シーズン程度で壊れて動かなくなりました。
昨年、よしなさい!と止めるのも聞かず先輩がこれを買いました。
何年持つやら(^^;

自分で出来るタイヤ交換はDIYで。。。これも私のカントリー生活♪

注)検索サイトにこの記事がヒットすることを意識してタイトルや本文中の単語、テキストアンカーを選んでおります。うっしっし

« 学習発表会はハメルンの笛吹きと創作劇 | トップページ | ノバラの挿し木から発根 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学習発表会はハメルンの笛吹きと創作劇 | トップページ | ノバラの挿し木から発根 »

無料ブログはココログ