« 市貝の芝桜祭りはGW前半がおすすめ | トップページ | 巣箱にスズメの卵、そしてヒナに »

2008/05/08

2008年の家庭菜園スタートは大忙し

GW最後の6日の夕方は大忙しでした。
芝桜祭りからの帰りにホームセンターに立ち寄り家庭菜園用の苗を買い込みました。
ついでにステップワゴンのエンジンオイルを換えようと思ったらピットが1時間待ち。

いいや、自分で換えよう。

とエンジンオイルと廃油処理BOXを買って帰宅。
AODEA(エーモン) ポイパック(6.5L用)

エンジンオイル抜いてる間に苗を植えて、その後新品オイル入れるのがいいわね。

さっすが、料理で段取りに慣れてるママの発想はそうきたか!

車の下にもぐってドレインボルトを緩め真っ黒なエンジンオイルを抜きます。
最後はポタポタと抜けきるのに時間がかかるので畑へ
午前中に畑には自家製コンポストで作った堆肥を仕込んであります。

穴を掘って水を注いで苗のポットを植えつけて・・・
(この予め穴に水をたっぷり注ぐのが大事なようです)

んで今度はドレインボルトを締めて新品エンジンオイルを注入。

なんとか薄暗くなりかけた頃には作業は完了。
エンジンオイルで手が汚れるのでっ作業中の写真はありません(^^;
慌しくも、2008年の家庭菜園スタートです。

翌朝、我が家のプチ畑の様子を撮った写真がこちら。

Hatake080507 クリックで拡大

手前から
ナスが2株、シシトウとピーマン1株ずつ、トマトを1株、その後はジャガイモ。
ウッドデッキ側にキュウリを2株。
3年の経験を活かして採れても余らない程度に株数を調整しました。
ジャガイモは昨年掘り残したイモが自生。勝手に生えてきたんです。
今までの家庭菜園の様子は別サイトにまとめ中です。

 ⇒ 初心者でも出来る家庭菜園

狭い畑なので連作障害にならないように場所をローテーション。
八十八夜も避けたことだしたわわに実って欲しいものです。

こんな小さな畑の家庭菜園も我が家のカントリー生活。

« 市貝の芝桜祭りはGW前半がおすすめ | トップページ | 巣箱にスズメの卵、そしてヒナに »

コメント

植え付けお疲れさまでした。
もうすっかり手慣れた感じですね! 「初心者でもできる家庭菜園」もチラッとお邪魔しましたが、いろんな野菜が登場していて読ませます。

ちなみに八十八夜を避ける理由は何でしょう? ものを知らない人間なので教えてくださいませ~(^_^;)

野菜畑♪これから楽しみですね。
我が家はとっても狭いのでプランターで育てているだけですが、それでも収穫はとても楽しいです♪
畑でできたお野菜たち、収穫時期のUPも楽しみにしています♪

ウッドデッキの横に家庭菜園、絵になりますね。やはり土のある庭はいいですね。

まさやんさん、こんばんは。
八十八夜は5月2日あたりで遅霜が降りる恐れがあるんです。
なのでGW後半に植えるのが良いようですよ。

まつんこさん、こんばんは。
もちろん開花、結実、収穫とリポートしていきますよ。happy01
家庭菜園は楽しいですからね。

takaakさん、こんばんは。
今年も家庭菜園、満喫したいと思います。
毎朝、元気をもらえますからね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5840/41130733

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年の家庭菜園スタートは大忙し:

« 市貝の芝桜祭りはGW前半がおすすめ | トップページ | 巣箱にスズメの卵、そしてヒナに »

無料ブログはココログ