« ピンクのランタナを買ってみた | トップページ | 娘の修学旅行のお土産 »

2008/06/14

株分けしたペチュニアが開花

先日こぼれ種からたくさん発芽していたペチュニアを株分けしました。
この記事 ⇒ こぼれ種のペチュニアを株分け

今朝見たら無事開花していました。happy01

Petyu1080614

こちらがピンクのペチュニア。

Petyu2080614

こちらが白色(うっすら紫)のペチュニア。

ほかの株も枯れずに順調のようです。
ペチュニアはこれから暑い時期が本番。こんもり咲いてくれることを祈るばかりです。

今朝はさすがに疲れが溜まったのか寝坊してしまいました。sleepy
上の娘も修学旅行で疲れてまだ爆睡中。sleepy

今日はゆっくりガーデニングしようかな♪

週末のガーデニング。これも我が家のカントリー生活。

« ピンクのランタナを買ってみた | トップページ | 娘の修学旅行のお土産 »

コメント

こぼれ種から咲いたペチュニア、とても綺麗ですね。
ペチュニアやビオラ、パンジーなどは毎年と言っていいほどこぼれ種から芽が出るので多年草になるのかしら?
最近我が家の花壇には宿根草が増えてきました。
一度植えたら、毎年咲いてくれるこの手の植物は本当にうれしいです。

あくびむすめさん、こんばんは。
ちょっくら調べてみました。
どれも1年草ですがパンジー、ビオラは寒冷地では夏が越せて多年草扱いのようですよ。
宿根草、うちはクリスマスローズくらいかなぁ。。。
アサガオは毎年どこかで芽がでます。bud

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5840/41526915

この記事へのトラックバック一覧です: 株分けしたペチュニアが開花:

« ピンクのランタナを買ってみた | トップページ | 娘の修学旅行のお土産 »

無料ブログはココログ