« 私のスキー経歴 | トップページ | 種から育てたビオラの成長 »

2009/01/06

残業カットで自宅で晩飯

不景気風は私の会社にも吹き荒れ、今年から残業カット。

今までは夜家に帰る時間は23時過ぎだった。
それが今日は19時過ぎ。

おかげで家族と晩飯が食べれる。
こうしてブログを更新できる。
振り返ればよくまぁ今までブログを続けていられたと思う。
ほとんどが朝、出社前の更新。所要時間は30分。

これからは時間はタップリある。

家族との時間もたくさん持てる。

残業分の給料はガッツリ失うけど。。。爆

ただ更新時間は夜となる。
光量の少ない屋内が苦手な私のデジカメCaplio GX8は辛い。camera
フラッシュ焚くとテカるし、使わないとぶれるし。

いつになったら、この不景気は回復するのだろう?

どうなる!日本と世界の経済  

« 私のスキー経歴 | トップページ | 種から育てたビオラの成長 »

コメント

こんばんは。

昨年の出張報告などを読んでいると、アンビンバンコさんの会社は不況知らずかと思っていたのですが、残業カットとは。

組合の書記長である僕にとって、この不況は大きな問題です。明日から春闘の準備に入りますが、厳しいものになるでしょう。ホント、憂鬱ですよ。しかし、グチっても仕方ないので、やるしかないですね。

今後は、個人のレベルでどう不況に立ち向かっていくか、というのも大きな問題になるでしょう。アフィリエイトも自己防衛のひとつでしょう。また、おっしゃる通り、悪いことばかりでもないですね。家族との時間も増えるわけですし。

久住コウさん、こんばんは。
昨年の海外出張は良い経験になりました。
今年はあったとしてもエコノミーのようです。
まぁブログを書く時間が増えた、家族とすごす時間が増えたと前向きにとらえるしかないですね。

本当にいつになったら景気が回復するのでしょうか。
我が家でも物凄い波が押し寄せています~(笑)
でも落ち込んでばかりもいられませんものね。
節約して頑張ろうと思います。

アンビンバンコさん、今までお忙しい中ブログを続けていたのですね。
私はアンビンバンコさんみたく忙しいと言う訳ではありませんでしたが、自分でもこんなに長くブログを続けることが出来るなんて思ってもいませんでした。
と言っても私の場合は週2度くらいの更新でしたが、これからもこのペースでやっていきたいと思います。


あくびむすめさん、こんばんは。
私も12月はペースダウンでした。週末のみ。
季節的にガーデニングネタはあまりありませんし、EeePCに夢中になっていたというのもあります。
ブログ、癖になっちゃいますね。
紙の日記だと絶対続かないなぁとつくづく思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5840/43660028

この記事へのトラックバック一覧です: 残業カットで自宅で晩飯:

« 私のスキー経歴 | トップページ | 種から育てたビオラの成長 »

無料ブログはココログ