« ウォシュレットユニット発注 | トップページ | シャワートイレをDIYで設置 »

2009/12/04

ウォシュレットを撤去&設置

注文していたウォシュレットが届いていた。

正確にはシャワートイレ。INAXなのでそう呼ぶらしい。型番はCW-RK1型。

New_toile

配管や金具類はひと通り付属している。工具も簡易版が付属しているので設置に必要な自前工具はモンキーレンチだけだった。

我が家は元来INAXのシャワートイレでメーカーが同じ。
旧シャワートイレの配管が使えるだろうと思ったが甘かった。
旧配管はネジ締めでシールするタイプ。新配管はO-リングでシールするタイプ。
従って配管は丸ごと新規で設置する必要がある。(簡単だったけど)

Haikan_old

アップするとこちら。

Haikan_old_up

上のマイナスネジで回せるところがシャワー用の水を止めるところ。右に締めて止まる。
下の大きめなのがトイレへの水を止めるところ。右に締めて止めた。
設置が終わったら元に戻すため何回転回して止めたかをメモしておいた方がよい。
我が家は1回転と1/2周だった。

止水したらナットを緩めて配管パイプを撤去する。
下の写真はパイプを撤去した後の様子である。止水してあるので水は出ない。

Haikan_off

これが撤去すべき壊れた旧シャワートイレ。

Old_toile

シャワートイレの便座は樹脂ナット2個で止まっているだけ。
工具も不要で手で緩んだ。(一応樹脂製の緩める工具は付属していたけど使わなかった)

Benza_less

これがシャワートイレを撤去した後の便座の無い様子。
実は写真に撮れないほど汚れていたので掃除した後の様子。(^^;

さぁて新しいウォシュレットを設置するが長くなるので次の記事にて更新。

購入したのはこちら。便器の色に合わせて3色から選べます。

☆★☆ポイント分還元中!!!☆★☆シャワートイレ脱臭無し基本タイプINAX CW-RK10

« ウォシュレットユニット発注 | トップページ | シャワートイレをDIYで設置 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォシュレットユニット発注 | トップページ | シャワートイレをDIYで設置 »

無料ブログはココログ