« 週末は広州市内見物へ | トップページ | 中国語にはなかなか慣れない »

2010/03/08

中国のカップラーメンは旨いのか?

週末は久々にぐっすり眠ることが出来た。
眠りすぎて朝十時までの朝食タイムに寝坊。朝飯抜きとなる。
その後、同僚と近所の交通センターにバスで向かう。
彼は今週末で帰国。お土産を地元スーパーで買い込むというので私もお付き合い。
まずは近くのマクドナルドで腹ごしらえ。
日本なら500円程度のセットが15元(約200円)と安い。

その後スーパーでお土産を買い漁る。
免税店で買うよりはかなり安くまとめることが出来る。
(その代わり地元の容赦ない中国語を浴びるはめにはなるが)
これだけ買って90元(1170円)は安いと思う。

Photo_5

青島(チンタオ)ビールは3缶買った。一缶3.5元(50円)
さて腹ごしらえに中国製カップラーメン出前一丁を試してみる。

Photo_6

日本とひと目見て違うのはフォークが中に入っていること。こりゃ親切だ。
お湯を沸かして待つこと5分(で良いと思う)。

お味は

なんか嫌な予感のする臭いがする。
広州で毎昼食べている事業所の(まずい)食堂の臭いと同じなのだ。

・・・まずっ!

腹が減っていれば喰えないことはないがそんな美味い!と言えるしろモンじゃないな。
まぁ話の種ということで。。。トホホ

« 週末は広州市内見物へ | トップページ | 中国語にはなかなか慣れない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末は広州市内見物へ | トップページ | 中国語にはなかなか慣れない »

無料ブログはココログ