« 家族で沖縄旅行 | トップページ | 国際通りで鉄板焼き、胡椒の缶が舞う »

2010/03/27

首里城、ひめゆりの塔へ

早朝3時半に起きて4時過ぎに出発。
マイカーステップワゴンで羽田空港に移動。車では初めての試みである。
すんなり第1駐車場に停められたが、JAL沖縄行きは南ウイングなので第2駐車場が近かった。失敗
娘らは初めての飛行機に心ウキウキ。
なんらたいくつすること無く沖縄空港に到着した。

気温は20度前後で日陰に入ると半袖ではまだ肌寒い。長袖の上着は必要である。
レンタカーを借りるのに小一時間かかり、用意されたのがCUBE。インサイトとか乗りたかったな。
ひとまずホテルに荷物を置かせてもらい腹ごしらえ。
さて午後からは早速沖縄観光めぐりである。
ホテルは那覇空港の近くのホテルサンパレス球陽館。
国際通りに歩いていけるという好立地にある。

沖縄南部に位置するため前半は沖縄南部の観光地と決め込んだ。

まずは首里城

ここはねぇ、二千円札の絵柄の門があるのよ。 と語るママ。

良く知ってるなぁ。。。わし全然知らんかった。
その二千円札と同じ修羅の門はいきなり入り口に在った。

Photo

そんなに大きいものではなく、団体さん向けの記念写真撮影が行われていた。
我が家も負けじと記念撮影。

Photo_2

その後ズイズイと中を登るも感動するほどの建物も無く、有料の拝観施設はパス。
建物はかなり中国の文化に影響された感じを受ける。

お次はひめゆりの塔
子供のころ、親に広島の原爆記念館に何度も連れていかれたこともあり、平和を祈るところについ足を運んでしまう。

Photo_3

ここに訪れると最南端の平和の塔へも足を運びたくなってしまう。
車1台がやっと通れる道を抜けてこじんまりした平和の塔を訪れた。
娘らは沖縄の青い海の景色に感動。

Photo_4

私は平和の塔の近くに雑草の如く力強く咲いているランタナの花の美しさに感動。

Photo_5

移動日の観光はここまで。ホテルに戻ることにした。

« 家族で沖縄旅行 | トップページ | 国際通りで鉄板焼き、胡椒の缶が舞う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族で沖縄旅行 | トップページ | 国際通りで鉄板焼き、胡椒の缶が舞う »

無料ブログはココログ