« カントリー調オープンラックをDIYで | トップページ | 初めての手巻きタバコ »

2011/07/01

ライフのACGベルト張り

ママのライフのエンジンルームからキュルキュルとベルト鳴きが止まらない。
一昨年の車検でタイミングベルトを交換して以来なので伸びたのか、そもそも張りが甘かったのか。。。

じつはワシ、この手のベルトは張ったことが無いんだがそんなに難しい話じゃないのでDIYで張ってみることにした。

1

うーむ、張るつったってベルトは写真でエンジンの右側。
ウォッシャータンクだの、エアークリーナーダクトだのが邪魔で手すら入らん。

外すしかないのう。。。

2

取ったどー!

これに続いてウォッシャータンクもホースやカップラーを外してシリンダーヘッドの上にどかして・・・

3

なんとかACGベルトに手が届くようになりましたわ。
ベルトは2本あり
 ACGベルト:ACG(発電機)を回すためのベルト
 ACベルト:エアーコンプレッサーを回すためのベルト

ACベルトはさらに奥にあり今回の作業では厳しそう。
まぁハンドルをすえ切りした時にも音が鳴ってたからACGベルト側が怪しいんだけど。

ってことでACGベルトだけ張ることに。

4

写真では見えない奥の支持ボルトを緩めた後、手前の調整用ボルトを緩め矢印の方向にACGユニットを寄せながら調整ボルトを締めればOK。
ベルトの張り具合をみたら、調整前よりはピンと張っておりました。

そそくさと外した部品を組上げて
(ウォッシャーホースがフロント用とリア用のどっちがどっちか判らなくなったのはここだけの話w)

試運転。

一発目のエアコンonの時はキュルルと盛大に音が出たけどそれ以降はベルト鳴きは完治。
一発目は張り(引き)側と逆側のバランスが取れていないだろうからご愛嬌。

初めてのベルト調整体験は今のところ成功のようです。

ウォッシャー液が前後逆に出なきゃ。。。

« カントリー調オープンラックをDIYで | トップページ | 初めての手巻きタバコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カントリー調オープンラックをDIYで | トップページ | 初めての手巻きタバコ »

無料ブログはココログ