カテゴリー「大根&ニンジン」の10件の記事

2007/03/02

おでん、大根、家庭菜園

昨日紹介した、家庭菜園で採れた大根。

大根070301
これですな
昨夜帰宅したら・・・

おでんになっておりました(^^)/

おでん
繊維っぽくないか心配してたけど・・・

旨い!辛い!

晩酌の肴においしく頂きました。
まぁ、初めて作った大根にしては成功かな(^^)

家庭菜園で作った野菜を美味しく頂く。〜これも私のカントリー生活

今日からブログ記事に検索用のタグが付けられる様になりましたね。
今日の記事のタグはもちろん

おでん、大根、家庭菜園 うっしっし

2007/03/01

収穫した大根で煮物

庭の大根に花が咲きそうになってきました。
繊維っぽくなって美味しくなくなるというので収穫することにしました。

ほら、大根とニンジン抜いていいよ〜♪

プチ畑の大根と人参、収穫は娘らに任せます。
まずは人参
娘らが抜いてみると・・・小さい。
小声で
おねぇちゃん、もいちど埋めよう・・・うん。。。コソコソ目
あっ、いいんだよ、埋めなくって、時期が過ぎちゃったんだから。

・・・小さすぎて可哀想と思ったようです。気を使ってる(^^;
ニンジンは私が間引くのを忘れていたので小さいのばっかでした。
・・・反省。

だいこんもぬいてみよう!
大根1
わぁ!でっかい!
・・・とお姉ちゃん。

大根2
うひゃひゃ、こんなんもあったよぉ!・・・と下の娘。
あらら、こりゃ二股だねぇ、足みたい。スマイル

大根とニンジン
ニンジンは小さくて失敗だけど大根はなんとか食べられそうです。

そして夜。
大根の煮物
ママが大根と豚肉を一緒に煮てくれました。スマイル

若干繊維っぽいけどなんとか美味しくいただけました。

そしてコンポストはニンジンと大根の葉で満タンに。。。うっしっし

家庭菜園で大根収穫♪

今朝は霜も降りていなくて花たちは元気(^^)/
久々の家庭菜園ネタです。

プチ畑で育てていた大根を収穫してみました。

後輩(でも私には家庭菜園の先生)によると
 「大根は時期を過ぎると繊維っぽくって美味くないんっスよ」
 「そーなん、んじゃちょい抜いてみっかな」

・・・ということで、

大根070301
我が家で採れた大根、大、中、小♪

間引きの甘かったところはミニチュア大根。泣き笑い
間引きがしっかりしていたニンジンの脇は立派。スマイル
どうもケチらずしっかり間引くことが大事なようです。

なんにして食べようかな?
醤油で煮付け?大根おろし?・・・
まだ何本かプチ畑に残っています。週末にでもまた抜いてみよう♪

さてさて、そろそろ春蒔きの野菜の種を考えなくてはね。うっしっし

そろそろ新入学シーズン。文具の名前シールはいかが?

2006/12/23

プチ畑の大根の話

プチ畑の大根の話

下の娘が
「ねぇあの畑のモジャモジャなにー?」
「あれはねー大根だよ」
「うわぁ!抜いてみたい!」

ちょっと間引きそびれていたので抜いてみることにしました。
間引きには遅すぎたけどまぁ様子見ということで・・・

大根1223
ではは、こりゃ大根っていうよりカブだな(^^;

案の定、お姉ちゃんも
「ねぇ!あたしも抜いてみたい!」
「はいはい、いいよ」

まぁ初心者が種から育てた大根なんてそんなもんかもしれません。

間引いたあとの大根に期待をかけよう。。。

抜いた大根は葉っぱを炒めていただきましょう♪

さぁ!ママのお洗濯も終わったことだしお出かけだぁ!


 

2006/12/01

プチ畑、野沢菜の近況

プチ畑の近況です。
大根は立派な葉っぱに育っています。
地面から根っこが肩を出したら土をかけてやろうと思っているのですが未だのようです。
ニンジンは種を蒔いた時期が遅かったのでダメ元。
小さいながら元気な葉っぱが出ています。

Ȫ1201
大根と野沢菜の葉っぱが元気に育っています。

タマネギはムスカリみたいな葉っぱが生えているだけ。
ちゃんと出来るのかな?
初めての経験の野沢菜は大きく育ちました(^^)/
ネットで見る限り収穫時期のようです。
お湯で洗って塩で漬ければ野沢菜漬けが出来るはず。
ネットに出ているのはキロ単位の本格的な野沢菜漬けばかり。
塩加減が大事なようです。
うまく漬けられれば良いのですが・・・・

茄子やピーマン、シシトウはもう終わりのようです。
処分して土壌改良をしようと思います。

TVのニュースで大根やピーマンが豊作過ぎて価格が下落し処分している映像が流れていました。
農家の方の心境を考えると気の毒でなりません。
家庭菜園をはじめてから野菜を食べる時にありがたみを感じるようになりました。
元来、野菜は嫌いだったのですけどね(^^;


 

2006/11/01

我が家の家庭菜園、ナス収穫

我が家の家庭菜園、プチ畑の近況です。

大根1101 野沢菜1101
左が大根とニンジン。右が野沢菜と玉ねぎです。
大根は間引くと3本、間引かないと5本。でも間隔は10センチ。
やっぱ、間引いた方がいいかな?
ニンジンの間引きをしましたが間引いた方の数が多いような(^^;
まだまだ根っこはニンジンらしさはありません。
ん?野沢菜の根元にミニトマトが転がっている。

秋茄子1101
秋茄子が一応収穫できました。小さいけど(^^;
これだけじゃ料理にならないかな?

そろそろ雑草抜きをしてやらないとどれが雑草でどれが玉ねぎだか分からなくなってきました(^^;

ウッドデッキも仕上げたいし、畑も整えたい。
冬に向けて庭や玄関の草花もグリーン主体に模様替えしたいし。。。
やりたいことはたくさんあります。 

2006/10/21

大根やニンジン、タマネギ、野沢菜

さぁ週末の朝です♪
種で蒔いた大根やニンジン、タマネギ、野沢菜はスクスク育っています。

大根1021
手前がニンジン、奥の大きい葉っぱが大根。
間引いてわきに置いていたのまで育っています(^^;

野沢菜1021
手前が野沢菜、奥がタマネギです。

秋茄子1021
秋茄子はちっちゃいなぁ(^^;収穫できるのかな?

すでにお気づきの方も居られると思いますが・・・
ちょっと平日の午後の記事の方向性を変えています。
平日はニュース性のあるネタは書きにくい。

なのでDIYに関して自分なりの知識や経験を放電していこうと思っています。
あくまでも独学なので正しくない場合もありえます。
ネットで調べるともっと詳細丁寧に説明してあると思います。
たとえばドライバーについてはこんなの⇒正しいドライバーの使い方
企業やショップの説明では説明元の責任問題に発展しかねませんので詳細丁寧だと思います。
でも詳しすぎると読むのがおっくうな場合もありますよね。

ここでは、
「で、ぶっちゃけどうなのよ」
ってあたりを日記レベルのボリュームで書いていこうと思います。

どこまで続くのかな(^^;


 

2006/10/03

人参と玉ねぎが発芽

我が家の家庭菜園、プチ畑発芽第二段!
人参と玉ねぎが発芽しました(^^)/

ニンジン1003
これはニンジンです。
いっせいに発芽するのが良いと野菜づくり百科に書いてありました。
いっせいに発芽しました(^^)/

玉ねぎ1003
パヤパヤと発芽しているのがタマネギなんです。

ミニトマト1003
これはおまけ。落ちた実から発芽したミニトマトだと思います。

ニンジンは倒れてしまうのですぐには間引きしない方が良いのだそうです。
そういえば大根を間引きしたら倒れまくっています(^^;
ニンジンの葉っぱが伸びるのがとっても楽しみです♪

 

2006/09/29

大根と野沢菜が発芽

出張から帰っても暗くて畑はチェックできませんでした。
ルンルン気分で朝からプチ畑チェック♪
 「なにか発芽してるかなー?」
発芽してました!(^^)

大根0929
大根がいっせいに発芽♪ハート型の葉っぱが出てきました。

野沢菜0929
野沢菜もいっせいに発芽!なんか大根とよく似ている。
ニンジンと玉ねぎはまだのようです。

ビオラ0929
ビオラ&パンジーもそうだけどそろそろ間引きをしなくては。

どうも間引きってのはもったいない感じがして抵抗があります(^^;


 

2006/09/22

ニンジンは中止、大根にしよう

先週、ニンジンを作るのに畑の土壌改良をしました。
今週末は畝たてと種蒔きが出来ます。

後輩の園芸先生に話したところ
 「ニンジンっすかぁ、ちょっと遅いんじゃないかなぁ。
  霜にやられちゃいますよ。」

 「えっ、そうなん?んじゃ何がいいかな?大根?」
 「大根ならいけるんじゃないですかね。
  白菜とかも遅いと霜の時期に玉になるのが間に合わないんですよ。
  これだと葉が広がって春に背高な花になっちゃうんですよ。」

 「まさしく、昨年作った白菜がそうなっちゃったよ(^^;」

いやはや図星だ。。。大根に方向転換です。
大根まで考えてなかったので掘り起こした深さが足りない。
でも盛り土でOKなのだそうです。

野菜嫌いの娘(妹)でも食べられるニンジンにしたかったけど時期が遅いとは。
勉強不足でした。今ニンジン蒔けるのは暖かい地方だそうです。

うーん、後は何がいいかな♪
ネットで調べてみたら野沢菜【その他ツケナ】 固定種 野沢菜 [秋まき野菜のタネ]も種蒔き適期。
こういうのを考えるのも楽しいもんです。

これも私のカントリー生活。

無料ブログはココログ