カテゴリー「旅行・地域」の152件の記事

2016/01/31

インドへ出張で行ってきた

6日から25日の3週間、インドのあちこちへ行ってきた。
インドへは初渡航だったし、今後も何度もは無いだろうからメモ。

メインの宿泊先はニューデリーでホテルはLe Meridienという高級ホテル。
ホテルの中心が20階まで吹き抜けになっており1Fフロアーから見上げた様子がこちら。

Le_meridien

ここを拠点に地方へ出ては戻るという宿泊の関係で部屋を何度か変わったがエレベーターに近い面の部屋がグレードが高かった。

Le_meridien_2

インドのトイレには特徴がある。小さなシャワーが備えてありお尻を洗うのだ。

Photo

日本のウォシュレットほど快適ではないが、ゴシゴシ擦って痛い思いをしなくて済んだのは幸いである。

インドといえば食事はカレーである。
なんと飛行機(国内線)での機内食もカレーww
移動中に道端のレストランで食事をとる機会がありました。

Photo_2

赤土の広場にテーブルが並べてあるだけ。
店内に声をかけると店員が出てきてカレーを注文。

Photo_3

出てきたのが銅でできた器(大きめの茶碗サイズ)のカレー。
白っぽいのはチーズであった。
どうやってたべるんだろ?とポケーッとしていたらインド人が皿にわけて食べ始めた。

2

ナンによく似たチャパティをちぎってカレーに付けて頂くようだ。
ナンは発酵させてありタンデゥールという窯で焼く手間のかかる高級品。
鉄板で焼くチャパティが一般的なのだそうだ。
このレベルであれば一人100ルピーに届かなかった記憶。
ちなみに当時のレートで約1.8円/ルピー。
ルピー価格を2倍で計算しておけばおおよその円換算となる。

ニューデリーの中心部コノートプレース(Connaught Place)へ行けばショッピング街がありマックやKFCで食事が出来る。

Connaught_place

インドの車の運転は呆れるほどレベルが低く、無理な追い越しや割り込みが日常茶飯事。
馬車やオートリキシャ(写真左に写ってる3輪車)がスピードが遅く、加えて自転車、バイク、バス、人が混在して走り回っている。

アハハ、やはり3週間の思い出を書ききるには長くなっちゃうな。
何部かに分けて書こうと思います。

2014/06/21

2014年関東陸上大会

昨年に続き、上の娘は女子400mリレーで県大会突破。
関東大会の切符を手に入れた。

6月20日は金曜日だが高校生活最後の年の大会なので有休とって女房と応援に出かけてきた。
振り返れば娘は小学校では足は速かったが中学には陸上部が無くてバスケ部へ。
補欠な上に女子バスケ部の人間関係のグダグダに耐え、高校でやっと陸上部へ入部。
3年間のブランクは大きく大会出場までも苦労は多かったようだ。
そんな背景があるのでしっかり応援してやりたい。

なんと県大会を突破して関東大会出場権を手にした後に、先生から他の選手と入れ替えると言い渡されたそうな。
娘はそれ以来、数日間落ち込んでいたらしい。
せっかく自分が走って予選を通過したのに出れないなんてねぇ。。。
それでも
出れないかもしれないけど夫婦+愛犬福でダメ元で応援に駆けつけた。

2014

予定の15時20分過ぎに競技場の芝生でビデオカメラの準備をしていたら女房が

あれ、娘じゃない?!出てるよ!

と驚いた声。
スタートを見るとバトンを持った娘が立っていた。
娘のスタートポジションの脇のフェンスに駆け寄りビデオの用意。
私と娘との距離は数メートルだったので声をかけようか悩んだが、彼女の真剣な顔つきにあえて見守ることに徹した。

娘のスタートから4番手にバトンが渡るまでずっと団子状態。ゴールでは6位?

レースは終了し彼女らのチームは予選6位。決勝へは届かずである。
走り終わって戻ってくる娘に

お疲れ!

と声をかけた。
娘のこわばっていた顔が一瞬笑顔に変わった。

よかったねぇ。出れたんだねぇ。
もう一人の先生が一生懸命娘のこと見ててくれたとは聞いてたけど。。。
出れてよかった。

代わりの子はぬか喜びさせられたことになってかわいそうだね。
でも娘が走れたのはよかった。

愛犬福を連れてきたので予約したホテルはペットOKな横浜マンダリンホテル。
ケージが事前に用意してあった。

Photo

福はすぐにケージの中にオシッコとウンチ。
よかった、ひと安心である。

晩飯もペットOKなところを探して韓国料理の「赤とうがらし」に入ってみた。
まずはトッポギで乾杯。激辛でしたw

Photo_2

お次はプルコギ。

Photo_3

さらに海鮮チヂミ。

Photo_4

この後カルビクッパあたり行きたかったがお腹一杯になって退店。

翌日は決勝に残れなかったので相模原の陸上競技場へは向かわずお台場へドライブ。

Photo_5

フジテレビの到着するも敷地内はペット同伴はNGなんだと。。。

Photo_6

しかたがないので女房だけ突入しお土産をゲット。
その後昼食にペットOKな焼肉屋さんを見つけて入店。

Photo_7

この後お台場海浜公園を散歩し、自宅に戻りました。
娘は日曜日まで他の生徒の出場する競技があるのでまだ神奈川にお泊り。

実は昨年の県大会では娘は出場出来ませんでした。
その後で関東大会前に出場を言い渡されたのだそうです。
リレーのようにチームワークが大事な競技で選手を入れ替えるのはいかがなものか?と素人ながらに考えますが。。。

今回の結論

無事走れてよかった!

2013/10/20

高校陸上関東大会と鎌倉めぐり

上の娘の陸上部が関東大会に出場となったので家族で応援に出かけた。
目的地は神奈川県相模原市の麻溝公園にある陸上競技場。
朝3:30に叩き起こされ4時過ぎには家を出た。

Photo

いやまぁ、立派な競技場である。

Photo_2

娘は400mリレーのスタート。
スタートはアナウンスで名前を紹介され本人も手を上げてお辞儀でアピール。
もちろん、しっかりビデオに撮影しました。

県大会は余裕だったんだけどさすがに関東大会。成績はイマイチでした。苦笑

さて娘の出番は此処までなので以降は小旅行を楽しみます。
実は私は鎌倉に行ったことがなかったので行き先は鎌倉としました。

Photo_4

小町通りを歩く女房と下の娘。女子どもはルンルンでした。
娘は紅芋のソフトクリームを食べて大満足。

まずはランチで腹ごしらえ。
ワンちゃんOKなカフェレストランがあったのでここでブランチ♪

Photo_3

私はウニとホタテのオムレツを選択。口の中にウニの磯の香りが一杯。
ママはオマール海老とトマトのオムレツ。
下の娘はサーロインステーキとちと贅沢なブランチw

さてと鶴が丘八幡宮にも御参りしないとね。

Photo_5

ママは福ちゃんを抱っこで階段上るのはパスだと。娘と二人で御参りとなりました。
帰り道に江ノ島に立ち寄るも雨が降ってきたのでそのまま宿へ。

Photo_6

ペットOKな条件で探して見つけたのがコテージでした。
8畳と狭かったけど一泊約1万円/人。
まぁウッドデッキあるし、温泉のお湯も良かったので満足です。

翌日は上の娘は1600mリレー。一人400m(トラック一周)です。
雨の中頑張りましたがこちらも結果はイマイチでした。

帰り道はコストコに寄ろうとしたけど大渋滞。
店に入るのに年会費3000円と聞いてパス。隣のららぽーとにしました。

Photo_7

渋滞中の娘と福ちゃん。
やっぱステップワゴンは広くて楽チンですなぁ。(後ろは

久々の外泊に家族みんな楽しく過ごせましたとさ。笑

2012/07/29

同窓会2012年

高校の同級生との同窓会に新宿に行ってきた。
震災前に1度行っていたので2年ぶりになるのかな?

新宿湘南ラインで700円払えばグリーン車で快適と教えてもらい早速実践。

Photo

なるほど、車内は快適でした。
時間も新幹線とさほど変わらず、乗り換え無し。これは良い!

新宿についたら東口アルタ裏の沖縄料理やんぱらってのが会場なのでアルタへ。

Photo_2

お祭りの真っ最中でにぎやかな雰囲気でした。
あちこちでうちわを配ってましたね。もらえばよかった。
少し早めに着いたので電気屋でスマホの安売りとか見て暇つぶし。

Photo_3

ここが沖縄料理やんぱる。角の店はカウンターのみで同窓会は隣(奥)の店でした。
前回会った仲間はともかく、男性1人、女性1人が卒業以来の再会。

懐かしい!

脳味噌のなかで何かが繋がったような衝撃を覚えました。
これ、健康に良いかも。笑

沖縄料理も美味しいし、話も楽しい。
さらに泡盛で酔っ払ってしもた。

帰りはグリーン車は取らず一般席で帰宅。
また参加したいな。。。同窓会

2011/01/19

久々に旭川出張

先週、何年かぶりに旭川出張に行ってきた。
月曜日は移動メインなので事業所を普通の時間帯に退社。
後輩をつれて炭焼き塩ホルモン焼肉屋「炭や」へ。
明日からは夜勤なので退社後はこの店は閉まっちゃうのだ。

Photo

もう肉は要らんってぐらいたらふく食べてビール飲んで3人で1万円。

火曜日からは夜勤。日中は暇なのである。

下の娘が大のカニ好きなのでお土産はタラバガニ。
パチンコで負けて買えなかったなんて言い訳は通用しないので真っ先にお土産を買いに市場へ。。。
まるごと一杯は19800円とお高くて手が出せず。
お店の人が薦めるのが半身で殻を半分剥いてある箱詰めが4000円台。
 4人で足りる?
 大丈夫ですよ。
ってことで箱詰めタラバガニに岩牡蠣10個を追加することに決定。

実家にはそこそこ美味そうな毛蟹を2杯送っておいた。

さてノルマを済ませてご飯~。
せっかくなので旭川ラーメンといきたいところだが、久々なので場所を忘れちまった。
こんな時iPhoneで「山頭火」と検索すれば現在位置とラーメン屋「山頭火」の位置を表示してくれる。

Iphone

最短距離をてくてくと歩いて到着。

Photo_2

塩ラーメンだがとんこつ風で私の大好きなラーメン。
特徴は一個載った小梅かな?

水曜日は何食べよう?と路地裏をとぼとぼと・・・

Photo_3

結局ラーメン「蜂屋」
ここは魚出汁でアジの香りが売りのラーメン。

2

すこし癖はあるがたまに食う分には美味い。
店を出て歩くも暇。
ついついパチンコ屋に足が向いてしまう。
海物語でさんざんやっつけられ、スロットマシンへ。

Photo_4

ここで感涙の777!
エヴァンゲリオンにすくわれてなんとかチャラで退店。あぶねぇ、あぶねぇ。
夜は深夜2時以降開いてる店を探すしかなく、居酒屋「やじきた」へ。
写真撮り忘れたけど、つぼだいやら刺身やら海の幸を頬張りました。

木曜日はパチンコに夢中になっていたら飯食いそびれてローソン弁当。
翌日の飛行機に乗り遅れてもまずいので居酒屋には行かず大人しくホテルへ。

金曜日は移動日。
昼過ぎに羽田に到着し、昼飯を食べていないことに気づきマックのテキサス2バーガーを頬張る。

Photo_5

地元のローカル線では上り線車両に異常に大きい音がしたと緊急停車して点検。
この影響で私が乗っていた下り車両も停止点検。
30分くらい車内に寿司詰め状態をくらったが無事復旧してなんとか帰還。

久しぶりの旭川出張。
まぁ大きなトラブルも無く、パチンコも大負けすることなく無事済ませることが出来ました。

2010/11/29

那須ガーデンアウトレットへ行ってきた

今日は有給休暇。
申し合わせたわけではないがママも偶然パートが休み。

 どこかいく?

 うーん、ニトリへカーテンレール買いに行きたい。
 あっ、那須ガーデンアウトレットも行きたいような・・・

 んじゃ、那須にしよう。休みが重なるの珍しいし。

ってことで行き先は那須ガーデンアウトレットに決定。
節約で高速道路は避けて一般道をを北上。
道中、小腹が空いて肉まん(たんたん味)をモグモグ。
これがなかなか辛くって美味しい。
ダイエット中なので3食をガッチリ食べるよりマメに少量食べた方が良いらしいのだ。

途中、矢板のニトリを発見。
お目当てのカーテンレールは見つかるものの窓のサイズより長め。
すぐ近くのカインズホームセンターで自作を試みるも割高で割に合わん(--;
決心して1980円のカーテンレールを2つ購入。

などと寄り道しながら那須ガーデンアウトレットに到着。
田舎の土地にデーンと構えているんですね。

Outlet1

アウトレットの類は喫煙場所が限定される。これが一番困るのら。。。

Outlet2

天気は良かっただけど風が冷たい一日でした。
あちこち見て歩くうちにママとはぐれて迷子に。。。まぁいい歳した大人ですから。

アウトレットといっても元がブランドなので価格は割高。
元来ブランドに拘らないのであまり商品には興味は無い。
それでもあちこち歩き回ったのでいい運動にはなったかな?

iPhoneにママから電話がかかり集合。お昼です。
さっき肉まんを食べてるのであまりお腹が空いていない。
ハンバーガー屋でさらっと昼食。

Photo_2

二人ともサルサバーガーという、ちょいピリ辛のを頂きました。
さらにマスタードをぬって美味しく頂きました(^-^)/

帰ったらいつものように自転車を乗りたいところだけどカーテンレールを付けねば。
予想通り、出窓の狭い側の窓はポールの長さが長すぎ。(--;
ガレージでハンドグラインダーで窓に合う様にカット。

なんとか部屋の出窓に合う様に加工成功♪

Photo_3

新築時にカーテンレールはカラス沿いに付けたのですが冬の結露で濡れたりカビたりするらしいのです。
今後は厚手のカーテンは写真のポールタイプのカーテンレールへ。

やれやれミッション完了です(^-^;

2010/10/17

ディズニーランド2010

今年は我が家としては珍しく沖縄旅行に行った反動が夏休みに・・・
財布の紐がきつくなったのかあまり外出しませんでした。
これじゃいかん・・・とママが感じたのかディズニーランド行くことに。笑

残り19kmってとこで首都高渋滞で一般道へ、残り2.9kmでそれでも渋滞。
早起きしたわりには到着は10時を過ぎていました。
今回はデジカメ無し。各々のケータイで撮影。
私は6月末に買ったiPhoneのカメラで対応。荷物が多いと疲れるので(^^;

天気は快晴。黒いTシャツの背中がジリジリ感じるほどのお天気。

20101016

最初に向かったのはスペースマウンテン。
しかし2時間待ちの状態だったのでファーストパスを登録し他のアトラクションへ。
スペースマウンテンは13:55から1時間の間に行けばファーストパスでスッと入れるのです。

20101016_2

ジャングルクルーズは閉鎖中(--;
ママが11時過ぎだけどランチにしちゃおうって言い出した。
そう、12時になれば激混み必須。パレード皆が観てるうちに食べちまおう。
とはいえレストランも80分待ち(^^;

Photo_2 ふっふっふ、まずは軽く

いくら混じりのお寿司?がなかなかの美味。手羽先もグッド。
娘らはこのミッキーのお皿ばかり使っていました。

Photo_3 へっへっへ、カレーをがっつり

カレーは細かい野菜がたくさん溶け込んだ本格カレー。ナンも美味しい。
もっともこのカレー、本格過ぎて小学生の娘には不評。

Photo_4 ほっほっほ、デザート

オレンジ色の小さなのがカボチャケーキ。口の中にカボチャの香りが広がってお奨め。
ハロウィンですからねー。

JALのスタージェットが50分待ちだったので乗りましたがうーんイマイチ。
いよいよスペースマウンテン。ファーストパスなので長蛇の列を尻目にさっさと入場♪
久々に乗りましたが、隣のママは絶叫。
なんで黙ってるの?って言われてもこの歳で絶叫は似合わんだろーに(--;

カリブの王様も散々並んだ挙句船で小休憩。

ビッグサンダーマウンテンへ。130分待ち(--;
待ってる間に人ごみや夕陽を撮影。

20101016_3 いやはやこんなに混んだの初めて。

20101016_4 これは壁紙に使おう♪

待ってる間に記念写真。

20101016_5

じつはサンダーマウンテン、誰もまだ乗ったこと無し。
視界がある分、スペースマウンテンほどは怖くなかったけどママはここでも絶叫。
感動しながら降りたら辺りは真っ暗。
エレクトリカルパレードが始まっておりました。

120101016 220101016

320101016

ここでチキン?の骨付き(燻製風味)をかじって腹ごしらえ。
これ食べてる人の周りはスモークの臭いが強烈です。
このとき感じたんだけどエレクトリカルパレードを見たい人も居れば、この時間帯に移動したい人も居る。その双方をうまぁく誘導するTDLの配慮は凄いな。
普通は後者への配慮を見落としがちだと思うんだけど。

最後のアトラクション、スプラッシュマウンテンは130分待ち。
これも我が家は初体験。水しぶきの中を落ちていくのは面白かったす。
もう一度スペースマウンテンに乗りたいという娘を説得してお土産を買いに。

20101016_6

買い物はおんなどもに任せて私は一服タイム ( ´Д`)y━・~~ ウマし。
小休憩や長蛇の列ではツイッターで暇つぶし。

今回はこじんまりしたお土産に終わったようです。
22時のTDL閉店前に退出して自宅に着いたのは24時過ぎ。あぁ、疲れた。

2010/04/03

パイナップルパーク、そして帰路へ

3月29日は下の娘の希望でナゴパイナップルパークへも行きました。
前日立ち寄ったけど日曜日のためか満員で入れなかったのです。

Photo_43 

さすがに月曜日の朝一だったので空いておりました。
娘はこれに乗りたかったわけですわ。

Photo_42

ご満悦の様子です。
パイナップルパーク。パイナップルの畑をこの車で周り、あとはお土産屋さんめぐりという大人にはなんてことない観光スポットです。
この後最終日3月30日は那覇空港に戻るので朝から南部 へ移動。
国際通りでお土産を買い込むのだと。。。

Photo_44

国際通りを一通り歩き、

路地にも市場があるんだよ。

と説明するとママは気に入ったらしくどんどん奥へ。。。
ここで海ぶどうなどお土産を買い込んでおりました。

竹笛が欲しい! とねだる下の娘。

Photo_45

買ってもらってご満悦な様子。
最後の昼食は国際通りの「天」という料理屋(地下)の呼び込みに引かれ沖縄郷土料理を頂きました。
ゴーヤチャンプル定食500円、 ナフティ丼、海ぶどう丼を皆でつつき合い。
大変美味しゅう頂きました。

レンタカーを借りる際に散々待たされたので早めに返却したところすんなりバスに乗せられ飛行場で時間をもてあますことに。(^^;
その後羽田空港でステップワゴンのバッテリーが上がっていたり、首都高が渋滞だったりしましたが、日頃旅行らしい旅行に連れて行っていなかったので家族は大満足の様子。
家族サービスにはなったかな(^^)

最後に紹介しそびれた南国らしい写真でも。

Photo_46 やしの実の成ったやしの木

0329 ハイビスカスは青空をバックに

あぁ~♪楽しかった!

2010/04/02

ブセナ海中公園 海中展望塔に感動

3月29日、今回の沖縄旅行では潜りを諦めたがなにか娘らに思い出を残してやりたい。
美ら海水族館も良かったのだが・・・

と考えたのが
そうだ!船なら下の娘も乗れるし!と調べて見つけたのがブセナ海中公園。
ここは海中を覗ける展望塔があるしクジラ型のグラス底ボートに乗れば箱メガネで海中を見る感じが楽しめるはずだ。

1

ってことで到着。後ろに見えるのはグラス底ボートの停まる桟橋。

クジラ型のグラス底ボート

Photo_31

平べったくて外観が鯨型の船に乗り込むと船底が透明のガラスになっている。
これで海底の様子を楽しむってやつだ。
家族の様子を見ると面白いか否かは一目瞭然ですな。happy01

Photo_32

さて船底を見てみると・・・

Photo_34

こんな風に魚がたくさん!
どうやら船から餌を落としているようで、船が止まると魚が集まってきます。笑

お次は船から見える海中展望塔へ・・・

海中展望塔

Photo_35

灯台のような形をした塔の中は螺旋階段。
これをくるくる降りていくと海底の深さまで降りていけるわけです。

Photo_36

この窓を覗いてデジカメで写真を撮るぞ!・・・

Photo_37

うっひゃー!いるいる!熱帯魚がたくさん。
写真には撮れなかったけど青い小さな魚も泳いでおりました。

Photo_39

その後海中展望塔の上に登ると魚の餌が100円。
下の娘がママにねだり1個ゲット。餌を投げ込むとたくさんの魚が群がってきましたよ。
娘らも大満足で船は正解だったようです。 ship

沖縄蝶々園のオオゴマダラ

3月28日、沖縄美ら海水族館の後、近くの蝶々園に立ち寄りました。
下の娘(小5)は蝶々は苦手とここはパス。

Photo_24

網で囲まれたハウスの中で様々な蝶々を飼っているようです。
中の様子はこんな感じ。

Photo_25

普通は蝶々のマクロ撮影なんてなかなか難しいのですがここの蝶々は逃げません。
私でも簡単に撮影できました。

Photo_26

Photo_27

上の2点は天然の花にとまっている蝶々。

Photo_28

こちらは造花。どうやら蝶々の好きな匂い?が染み込ませてあるようです。
蝶々の動かない帽子も置いてあったので記念撮影用でしょう。笑

Photo_29

こちらはさなぎの様子。
今回撮影した大きなアゲハチョウ。オオゴマダラと言う名前のようです。
出口の説明画像でわかりました。

その後琉球ガラスの体験の出来るところで手作りフォトスタンドにチャレンジ。

Photo_30

一応、DIYでカントリー生活ってブログの面目を果たしてくれたかな?coldsweats01
二人とも真剣な表情で取り組んでおりました。
今回の写真の中でお気に入りのものを印刷して入れるのだそうです。
マクロ撮影だとリコーのデジカメは綺麗に撮れますね。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ